2018年06月18日

【志賀 甲賀市 カフェ】蔵づくりの喫茶店 蔵四季(photo)

蔵づくりの喫茶店 蔵四季

スポンサードリンク





蔵づくりの喫茶店 蔵四季 詳細はこちら♫

メニュー

IMG_1351.JPG

IMG_1348.JPG

IMG_1347.JPG

IMG_1350.JPG

IMG_1355.JPG

外観

IMG_1346.JPG

IMG_1356.JPG

内観

IMG_1352.JPG

IMG_1353.JPG

IMG_1354.JPG

スポンサードリンク




posted by sou at 06:40| Comment(0) | photo倉庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【志賀 甲賀市 カフェ】蔵づくりの喫茶店 蔵四季(map)

蔵づくりの喫茶店 蔵四季

スポンサーリンク







蔵づくりの喫茶店 蔵四季 詳細はこちら♫

初めての方は便利な使い方へ♪
http://car-koin-p.seesaa.net/article/438198085.html

地図にグルメのアイコンが無い場合はこちらを参考に♪
http://car-koin-p.seesaa.net/article/438392055.html

地図から探す♪ 滋賀編へGo!


スポンサーリンク





posted by sou at 06:38| Comment(0) | map 倉庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【志賀 甲賀市 カフェ】蔵づくりの喫茶店 蔵四季

蔵づくりの喫茶店 蔵四季

IMG_1346.JPG



蔵づくりの喫茶店 蔵四季の特徴

・重厚な蔵作りのお店の中でゆったり過ごせる隠れ家的お店♬
・店内で食べれるケーキ&お菓子は全て手作り♬
・120組以上世界の有名ブランドの食器で美味しいケーキ&コーヒーを♬


蔵づくりの喫茶店 蔵四季のフォトコーナーへGo!


スポンサードリンク






メニュー


蔵づくりの喫茶店 蔵四季の紹介

今回の紹介は滋賀県 甲賀市水口町にある蔵づくりの喫茶店 蔵四季の紹介です。

蔵四季は蔵をリノベーションして営業している喫茶店で、とても落ち着ける穴場的お店♬

IMG_1356.JPG

店内で頂けるケーキや菓子は全て手作り♬
情報では、季節ごとに合った物になるとの事で、四季に訪れて楽しむのも楽しいかもしれませんねw

今回僕が頂いたのは、ケーキセット

オリジナルブレンドのコーヒーとレアチーズのケーキのセット。

IMG_1348.JPG

このセットを盛る器は、食器棚にディスプレイされたヨーロッパを中心に世界各国から集められた有名ブランドの器の中から選ばれる為、行くたびに器のデザインを楽しめます。中には今回の様な乗馬を楽しんでいる騎手の可愛らしい器もあります♬

蔵四季のコーヒーはコク深い炭火焙煎の豆を、注文を受けてから挽くので香りも高く、手作りのケーキはチーズって感じた程、風味が強いケーキで美味しく頂きました♬

ブレンドコーヒーは酸味が無くどちらかと言うと渋みと香りを楽しむ様な感じで、他にもコロンビヤやモカ、キリマンジャロ等のコーヒーがあり、それぞれの特徴が記載されたメニュー表用意されていたとこは親切だなって感じましたw


近くのオススメスポット

・ 水口岡山城の会へGo!

・ 旧水口図書館 へGo!

蔵づくりの喫茶店 蔵四季 情報

《営業時間》
10:00~19:00(L.O.18:30)

《定休日》
月曜(祝日の場合は営業)

《コンセント・Wi-Fi》
無し

《電話番号》
0748-62-8959

《お店のURL》
無し

《駐車場》
有り

《住所》
滋賀県甲賀市水口町水口624-1

Googleマップは地図をクリック!
IMG_1377.PNG



スポンサードリンク




posted by sou at 06:36| Comment(0) | Café 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【奈良 奈良市 カフェ】 chaporo(チャポロ)(photo)

chaporo(チャポロ)

スポンサードリンク





chaporo(チャポロ)詳細はこちら♫

メニュー

image-07622.jpg

image.jpeg

外観

image-9c87b.jpg

image-aa200.jpg

image-14ba2.jpg

内観

image-b7a79.jpg

image-6baad.jpg


スポンサードリンク



posted by sou at 06:33| Comment(0) | photo倉庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【奈良 奈良市 カフェ】 chaporo(チャポロ)(map)

chaporo(チャポロ)

スポンサーリンク








chaporo(チャポロ)の特徴

・奈良町の細い路地裏にある隠れカフェ♬
・家族経営の暖かいお店♬
・僕のおすすめのメニューはチャップリン




chaporo(チャポロ) 詳細はこちら♫

奈良町(奈良市)周辺 カフェ♬ へGo!


地図から探す♪ 奈良編へGo!


スポンサーリンク





posted by sou at 06:31| Comment(0) | map 倉庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【奈良 奈良市 カフェ】 chaporo(チャポロ)

chaporo(チャポロ)


image-9c87b.jpg



chaporo(チャポロ)の特徴

・奈良町の細い路地裏にある隠れカフェ♬
・家族経営の暖かいお店♬
・僕のおすすめのメニューはチャップリン


chaporo(チャポロ)のフォトコーナーへGo!


スポンサードリンク






メニュー


chaporo(チャポロ)の紹介

今回の紹介は、奈良町にあるchaporo(チャポロ)の紹介です。

chaporo(チャポロ)は一言で言うと、ものすごく暖かな家カフェです♪

思わず、ただいま❗って言ってしまいそうな一見、実家のような入り口を通り中へ進むと気さくな店主がお迎えしてくれます。おそらく夫婦で経営してんるでしょうねw

僕はこの日、はじめて訪れました。

奈良町を探索してると、ふと駐車場のフェンス前に置いてある看板に目が行った。

image-aa200.jpg
その看板は黒板に白のマーカーで《おうち雑貨cafe chaporo(チャポロ) 》の文字が。

気になり近づいて見てみると、黒板には、白・黄色・緑などで描かれた可愛い絵にcafeの情報が紹介され、僕はそこにローマ字で紹介された一コマが気になった。

「chokozuki hikkn!! kokoa kakao uresii chairo no nikuiyatsu 茶色のプリン その名も⭐チャップリン⭐」

この紹介と青色のスーツを着たチャップリンにチョコ好きの僕の心は奪われたのである。

黒板に書かれた地図を頼りに、細い路地を70mほど進んだ所にchaporo(チャポロ)はあった。

一見、おしゃれ好きな人が住んでる普通の民家のようなそこは小さな入り口で、中の様子は小窓よりかすかに見え隠れするぐらいにしか見えなく、はじめて訪れる僕は、小さな不安と大きな期待に心を踊らせ一歩を踏み入れるのである。

image-14ba2.jpg

中へ進むとスノコと小さな下駄箱。
そこで、男女で別れたスリッパに履き替え、引扉をガラガラと開けると可愛らしい雑貨がお出迎えしてくれた。

がしゃん❗

緊張している僕は中へ踏み入れた瞬間、持っていた鞄を扉に引っ掛け大きな音を鳴らしてしまった。その瞬間。

「いらっしゃい。
お一人様?
奥のデーブルへどうぞ。」

と店主のおじさんが優しく声を掛けてくれた。 

その一言で僕は和まされ案内されたテーブルへ進もうとした瞬間、足元に何かが当たった。

黒い影が横切る。

ネコである。

実は影の店長だったりするが、気ままな店長はぶらりと散歩に出かける事も多いようで会えない事も多々あるようだ。

その点を考えれば 一度で出会えた僕は運がよかったのかもしれない。

 影の店長はそのまま僕に見向きもせず店の奥へ立ち去り、二度と出てくる事はなかった。

僕は、店長の後ろ姿を見ながら勧められた席へ着席し、店主のおじさんに渡されたメニューを見る事にした。

内心、看板を見た時から注文は⭐チャップリン⭐と決めていたが、渡されたメニューが手作り感たっぷりの可愛らしい絵が所々に描かれていた事もあり、一通り楽しんだ後に⭐チャップリン⭐を 注文した。

image-07622.jpg

⭐チャップリン⭐が来るまで店内を楽しむ。

僕が座った席は、店内に入る時に中の様子が見えた小窓が正面にあり、硝子に飾られた猫の飾り、窓の下には棚。
その上には、お冷や奈良町の情報誌などが置かれ、窓から刺す日の光がそれらを照らし、なんとも言えないのどかな空気に僕の心は癒されていった。

image-b7a79.jpg

そんな中、心を落ち着かせ辺りを見渡すと、オシャレな時計や照明の中に古い和箪笥とちょっと変わった空間に知人と来た2組の女性達、1人の背年がいた。

image-6baad.jpg

自然と耳に入ってくる会話。

お友達来てるだろう1組の女性達と若い青年は店主のおばさんとの会話により常連さんとすぐわかった。もう1組の女性達は距離が少し離れてたためか会話は一切聞き取れない。

周りの空気を楽しんでる中でそれは来た。

「お待たせしました。⭐チャップリン⭐です。
飲み物も直ぐお持ちしますね。」

と、おじさんが⭐チャップリン⭐をもってきてくれた。

それは、可愛らしい小さなコップに入っており、トッピングはホイップクリームにオレンジ、バナナ、そこにチョコレートソース。

image.jpeg

正体はチョコレートとココアのプリン✨

どことなく懐かしい味を僕はゆっくり楽しむことにした🎶

おっと!言うのを忘れかけていたが、飲み物は紅茶を頼んだのだが、こちらも何処となく普段飲んでる物と違い甘さがなんとなく柔らかな感じで僕は美味しいと感じた。

この味は是非みなさんで確認してもらいたい。

⭐チャップリン⭐を楽しんでる間にも青年と店主の会話は続いていた。

会話の内容は青年の昔の彼女の話に奈良の政治の話、あと奈良のカフェの話しなど。

店主のおばさんの問いかけにより、政治の話の途中から僕も話に加わる形となっていた。

どんな流れでその様な話になったのかは、もう覚えていないが、店主の、おばさんにお兄さん若いでしょ︎と僕に問いかけた。

僕は

「以外に若くないんですよ。
こう見えても30歳ですよ。」

と、答えると。

一瞬、空気がかたまった。

店主のおばさんは、

「見えないわ、学生と思った。」


と言った。

青年は黙ったまま。

僕が逆に青年の年齢を問いかけると、
青年は23と答えた。

どうも、自分より年下と思ってたのかも知れない。

少し動揺を隠そうとしたのか、店主のおばさんが学生に見えるって話した時に。オシャレですもんねと話をカブしてきた。

因みに、僕は最近ちょくちょく服を買うようになったが、今でも、学生時代に買った服を着るぐらい。服を滅多に買わない人間だったのだ。

色々な話しをした中で、僕は次の予定があった為、

「この辺りで失礼しますね。
因みにブログにこのお店のこと紹介してもいいですか?」

と店主のおばさんに聞くと。

「どうぞ紹介してください。」

と優しく返事してくれた。

僕は、了承を得てブログに載せる写真を幾つか撮ってる中で、このお店の影のオーナーが現れたのである。

その方は、身長が凄く小さく、明るい方。僕が写真を撮ってると凄く興味を示した。

斬新なピースをしていたので、写真を撮ってあげた。

image-492b9.jpeg

彼、オーナーは店主夫妻のお孫さんである。

一通り写真を撮り終えたので、店主夫妻と、青年に挨拶をし店を出ることにした。

帰りは、影のオーナーがお見送りしてくれた。

どうも、僕の持っていたiPhoneが気になったのか欲しそうな目をし手をかざしてきた。

iPhoneを渡すと、電源を付けたり、消したりし僕に返す。
そして、手をかざす。

3回程繰り返した後、オーナーに別れをし、次のカフェ巡りの旅へたった。


近くのオススメスポット

Go!

店名情報

《営業時間》
8:30~17:30

《定休日》
水曜日・木曜日

《コンセント・Wi-Fi》

《電話番号》
0742-22-8261

《お店のURL》
https://ameblo.jp/chaporo-2/

《駐車場》
無し

《最寄のP》
Go!


《住所》

奈良県奈良市十輪院畑町13-4

Googleマップは地図をクリック!
IMG_1344.PNG



スポンサードリンク



posted by sou at 06:30| Comment(0) | Café 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【奈良 高畑町 雑貨 カフェ】空櫁 soramitsu(map)

空櫁 soramitsu

スポンサーリンク





image-a6b94.jpg



空櫁 soramitsuの特徴

・雑貨屋さんの一区画にあるゆったりした休憩所♬
・昭和の空気香る安らぎの空間♬
・日本で作られた志ある道具を販売する雑貨屋さん♬




空櫁 soramitsu 詳細はこちら♫

奈良町(奈良市)周辺 カフェ♬ へGo!


地図から探す♪ 奈良編へGo!


スポンサーリンク





posted by sou at 06:27| Comment(0) | map 倉庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【奈良 高畑町 雑貨 カフェ】空櫁 soramitsu

空櫁 soramitsu

image-a6b94.jpg


空櫁 soramitsuの特徴

・雑貨屋さんの一区画にあるゆったりした休憩所♬
・昭和の空気香る安らぎの空間♬
・日本で作られた志ある道具を販売する雑貨屋さん♬


空櫁 soramitsuのフォトコーナーへGo!


スポンサードリンク






メニュー


空櫁 soramitsuの紹介

今回は奈良市高畑町にある「空櫁(soramitsu)」をご紹介します♪

実は紹介するの迷いました...
凄く雰囲気が良くて落ち着ける空間だったからです。
自分だけの穴場スポットにしようかと
でも、紹介します♬

「空櫁(soramitsu)」はカフェでなく、「Shop&Gallery」、日本で作られた志ある道具を販売する雑貨屋さんで、これらの道具をGalleryのように展示しています。
今回はこのGallery横の休憩スペースのご紹介です。

先ずは、Galleryの紹介♬
「空櫁(soramitsu)」は住宅街の奥の奥。坂道をひたすら上がり、細い小道を入ってしばらく歩くと笹垣に囲まれた大きな平屋。ここが「空櫁(soramitsu)」。

ちさな看板が有り、笹垣の奥の門を通り進んでいくと縁側に並べられた雑貨が見え、玄関から中へ入ると暖かな照明に照らされ可愛い雑貨がおお出迎えしてくれます♪


image-db1b4.jpgimage-6d47e.jpg
image-2a552.jpgimage-5424c.jpg

展示スペースは2部屋。
奥の部屋に行くには廊下を。
ぎしっぎしっ!て廊下を渡ると窓あかりの良い小部屋に。
ここでも雑貨がお出迎え♪
image-14304.jpg
時代を感じさせてくれる棚に食器や下ろし金、剪定バサミなどが並んでます。

壁の所々に有る照明のスイッチも見たことのない可愛らしい形のスイッチなので、是非探してみてください♪

と、Galleryの紹介が長くなってしまいましたね(^^;;
では、カフェ❓の紹介をします。

玄関から中へ入り、右手にGallery。
それとは逆に約八畳程の畳の部屋があります。

image-32e8a.jpg

ここの部屋には木の板を繋げただけの机がいくつか並んでおり、全て縁側の方に向いて座れるようになっています。

メニューは5つ。

決して多くは無いですが、少しこだわりがある変わったメニューと付き合わせのドライフルーツトマトがとても美味しく、この静かな空間の安らぎに合って、僕はとても良いなと感じました。

image-1bc8a.jpg    image-7d1ad.jpg

因みに僕が訪れた時は雨が降っており、雨粒の音と静かに流れる音楽がより一層、安らかな気持ちにさせてくれました。


近くのオススメスポット

Go!

空櫁 soramitsu 情報

《営業時間》
木〜日曜、祝日 11:00〜18:00
(展覧会中は休みが変動します)

冬季(12月〜3月)11:00〜17:00

《定休日》
月・火・水

《コンセント・Wi-Fi》
無し

《電話番号》
080-6138-2957

《お店のURL》
http://soramitsu.com

《駐車場》
無し

《最寄のP》
Go!


《住所》
奈良県奈良市高畑町1445-1

Googleマップは地図をクリック!
IMG_1343.PNG



スポンサードリンク




posted by sou at 06:25| Comment(0) | Café 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【京都 下京区 カフェ】★ cafe&dining fleur(フルール)京都駅前店(map)

cafe&dining fleur(フルール)

スポンサーリンク







cafe&dining fleur(フルール)詳細はこちら♫

初めての方は便利な使い方へ♪
http://car-koin-p.seesaa.net/article/438198085.html

地図にカフェのアイコンが無い場合はこちらを参考に♪
http://car-koin-p.seesaa.net/article/438392055.html

地図から探す♪ 京都編へGo!
http://enjoygooglemap.seesaa.net/article/452641338.html

スポンサーリンク





posted by sou at 06:22| Comment(0) | map 倉庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【京都 下京区 カフェ】★ cafe&dining fleur(フルール)京都駅前店※開拓中

cafe&dining fleur(フルール)


IMG_1340.JPG

(写真提供者=青リンゴさん♬)



cafe&dining fleur(フルール)の特徴


・甘党にはたまらない甘〜いパンケーキの人気店♬

・ボリューム満点のパンケーキは3枚重ね



cafe&dining fleur(フルール)のフォトコーナーへGo!



スポンサードリンク



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2447898463952194"
data-ad-slot="4146054461"
data-ad-format="auto">




メニュー


cafe&dining fleur(フルール)の口コミ情報♬


・ 行列ができる人気店♬ 開店30分前に行ったのに並びました♬席に座ってパンケーキが来るまで30分。(汗)

・ 甘党の人にはもってこいの甘〜いパンケーキ♬ ボリューム満点の3まいのパンケーキは女性には十分すぎるかもw


cafe&dining fleur(フルール)の紹介



近くのオススメスポット


Go!


cafe&dining fleur(フルール)情報


《営業時間》

11:00~21:00(L.O.20:00)


《定休日》

無休(年末年始休業)


《コンセント・Wi-Fi》

確認中


《電話番号》

050-5570-3803


《お店のURL》



《駐車場》

無し


《最寄のP》

Go!



《住所》

京都府京都市下京区東塩小路町736


Googleマップは地図をクリック!

IMG_1341.PNG



スポンサードリンク



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2447898463952194"
data-ad-slot="4146054461"
data-ad-format="auto">

posted by sou at 06:20| Comment(0) | Café 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【京都 下京区 カフェ】★ cafe&dining fleur(フルール)京都駅前店※開拓中

cafe&dining fleur(フルール)


IMG_1340.JPG

(写真提供者=青リンゴさん♬)



cafe&dining fleur(フルール)の特徴


・甘党にはたまらない甘〜いパンケーキの人気店♬

・ボリューム満点のパンケーキは3枚重ね



cafe&dining fleur(フルール)のフォトコーナーへGo!



スポンサードリンク



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2447898463952194"
data-ad-slot="4146054461"
data-ad-format="auto">




メニュー


cafe&dining fleur(フルール)の口コミ情報♬


・ 行列ができる人気店♬ 開店30分前に行ったのに並びました♬席に座ってパンケーキが来るまで30分。(汗)

・ 甘党の人にはもってこいの甘〜いパンケーキ♬ ボリューム満点の3まいのパンケーキは女性には十分すぎるかもw


cafe&dining fleur(フルール)の紹介



近くのオススメスポット


Go!


cafe&dining fleur(フルール)情報


《営業時間》

11:00~21:00(L.O.20:00)


《定休日》

無休(年末年始休業)


《コンセント・Wi-Fi》

確認中


《電話番号》

050-5570-3803


《お店のURL》



《駐車場》

無し


《最寄のP》

Go!



《住所》

京都府京都市下京区東塩小路町736


Googleマップは地図をクリック!

IMG_1341.PNG



スポンサードリンク



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2447898463952194"
data-ad-slot="4146054461"
data-ad-format="auto">

posted by sou at 06:20| Comment(0) | Café 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする