2018年06月19日

【奈良 奈良市 カフェ】★ 御茶乃子(おちゃのこ)

御茶乃子(おちゃのこ)

image-f1c52.jpeg


御茶乃子(おちゃのこ)の特徴

・奈良にある中国茶専門店。
・近鉄奈良駅すぐかき氷が食べられる人気のお店♬
・おすすめは擂茶氷ほうじ茶ラテ氷
・ やわらかいかき氷♬



御茶乃子(おちゃのこ)のフォトコーナーへGo!


スポンサードリンク
お得で人気の旅をお探しの方は必見!ニーズツアー


メニュー

・ いちごみるく氷 514円 (アイスクリーム入り 720円)
・ ほうじ茶ラテ氷 411円 (葛餅入り 566円 アイスクリーム入り617円 スペシャル771円)
・ オリジナル擂茶氷 360円 (葛餅入り 514円 アイスクリーム入り 566円円 スペシャル720円)
・ 焙煎大和茶 360円
・ 大和和紅茶 360円
            等

御茶乃子(おちゃのこ)の紹介

夏も終わり秋になりました♬
朝晩は冷えるので皆さん風邪に気をつけてください。

さて、今回は近鉄奈良駅近くにある。かき氷で有名なカフェ御茶乃(おちゃのこ)を紹介します♬

えっ今更

って言う人もいるかと思いますが(^^;;
僕も正直そう思いますw


でも、今日みたいな天気の良い日ならまだ間に合うって思ったので紹介します♪
御茶乃子(おちゃのこ)は近鉄奈良駅から地上に出、噴水とは逆方向にある商店街を南下した左手に見えてきます。


お店は全面ガラス張りとなっており、店内は明るく。照明も電球の傘がダンボール製とオシャレな雰囲気になっており、壁には奈良の鹿の写真が大きく飾られてます。

IMG_1028.JPG

可愛い子鹿の写真でしたw

ここのかき氷の特徴はシロップが変わってる点と、1番はサクサク、ふわふわの氷

昔よくあった、大きな氷を回しながらかんなの刃のような刃で氷を薄く削る為、サクサクのふわふわになってます。だから普段食べてるかき氷みたいに頭がキーんってなりにくい(^-^)
ってのが特徴です♪

変わったシロップはこちら♬

image-7ed77.jpeg    image-b21b4.jpeg

『擂茶氷』『ほうじ茶ラテ氷』

きてビックリ

予想以上に大きい…
でも、サクサクのふわふわでどんどん食べられるのでペロっと食べれました♪


甘さも控えめで、『擂茶氷』は蕎麦の風味が、『ほうじ茶ラテ氷』は文字通りほうじ茶の風味で男性の方で甘いの苦手な方も比較的食べやすいと思います。

2回目の訪問♬(2017.7.19)

今年は猛暑

奈良を散歩中たまらず御茶乃(おちゃのこ)に駆け込みました

相変わらずの人気店♬

行った時には、5組ほど待ちが出来ていました。

さて、前回は『ほうじ茶ラテ氷』を食べたので、今回は定番の『いちごみるく氷』を注文♬

IMG_1023.JPG

早速、ぱくっ

食べた第一印象は、

「ミルキーはママの味〜♬」

って、頭に浮かびましたw

懐かしい不二家の飴の味にそっくりw

一つ驚いたのが、写真でも見てわかるように、他の店舗のイチゴのかき氷よりはるかに白い御茶乃(おちゃのこ)『いちごみるく氷』は白いところを食べても、しっかりいちごの味♬

『擂茶氷』『ほうじ茶ラテ氷』よりは甘めですが、とても美味しいかき氷でした♬

近くのオススメスポット

・ 興福寺Go!

・ 奈良公園Go!

・ 東大寺Go!

御茶乃子(おちゃのこ)情報

《営業時間》
10:00~20:00

《定休日》
1、2、5、6、7、8、11月の第三水曜日および元日

《コンセント・Wi-Fi》

《電話番号》
0742-24-2580

《お店のURL》
http://ochanoko.jp/

《駐車場》
無し

《最寄のP》
・ (奈良) 24.タイムズ奈良中央へGo!


《住所》
奈良県奈良市小西町35-2 コトモール 1F

Googleマップは地図をクリック!
IMG_1236.PNG



スポンサードリンク



posted by sou at 06:20| Comment(0) | Café 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。