2018年06月20日

【京都 京田辺 ラーメン】塩元帥 京田辺店

塩元帥 京田辺店


BA5E70A5-4F66-42FE-9C93-257E7B2CAF8E.JPG



塩元帥 京田辺店の特徴

・とにかく塩ラーメンが美味い!お店♬
・娘さんの一言から誕生した添加物を一切使わないラーメン!
・ 各店舗深夜まで行列できる人気店!
・ 塩元帥の麺は自家製麺!!1番良いタイミングでお客様に♬


塩元帥 京田辺店のフォトコーナーへGo!


スポンサードリンク





メニュー

塩元帥メニューへGo!

塩元帥 京田辺店の紹介

今回は最近関西圏で店舗が続々と増えてるラーメンチェーン店、塩元帥 京田辺店を紹介します。

1666ECFC-3CD4-40C2-8CD2-EA8D2E98D94B.JPG

塩元帥 は深夜閉店まで満席になる程、人気なお店。
今回訪れた時も23時を過ぎで沢山のお客さんで賑わっていました。

それ程までに、とにかく美味い!と思える塩ラーメン。
僕も実際、ラーメンチェーン店で1番美味しいと思っているラーメン屋さんです♬

7B606462-2FD0-499A-B62C-B348D363DF4C.JPG

塩元帥 で先ず食べてもらいたいメニューはやはり、天然塩ラーメン

53F1C269-ADAF-409F-A991-9AE2511670E5.JPG

この天然塩ラーメンは、創業者『高橋博司(たかはしひろし)』さんの幼いお嬢さんの一言で誕生した添加物を一切使わず、全国の厳選された食材で製作された身体に良い!・安い!・美味しい!塩ラーメンです。

高橋博司さんは、3店舗で経験を重ね4店舗目で独立。
当時は、塩ラーメンではなく醤油ラーメンで勝負をしていました。もちろんテレビでも取り上げられる程の人気店。

実は塩元帥の天然塩ラーメンの原点は醤油ラーメンにあるみたいです。

そんなお店が繁盛し忙しい当時、子供との時間が中々作れず、せめてお嬢さんに美味しいラーメンを!と、思いラーメンを作ってあげてた中で、毎回リクエストされるのが、「塩ラーメン!」。醤油ラーメン、味噌ラーメン等、他のラーメンがある中でも毎回決まって「塩ラーメン!」。

その、作った塩ラーメンを毎回、「お父さんの作った塩ラーメンは、スープまで美味しいね!

「…。」

高橋博司さんは、このお嬢さんの優しい言葉で心が痛い思いをしたそうです。

理由は、この塩ラーメンは、化学調味料(添加物)が加えられたものだったからです。
もちろん当時、お店で出されてたラーメンも全て…

添加物は安全です。だけど、それが体内でドンドンと蓄積されていきます。そしてそれらが組み合わさったとき、将来どのように変化していくのか、また次代にどのような悪影響をもたらしていくのかは、実の所まだわかっていないことが多いというのです。

1人の親としてどうしても見逃せない問題。

この出来事より、味だけではなく食の安全を考えられ、今の塩元帥 天然塩ラーメンが出来たそうです。

今回の紹介文は、塩元帥ホームページ、高橋博司さんの『塩元帥の誕生ストーリー』を参考にさせて頂きました。


塩元帥 京田辺店情報

《営業時間》
11:00~24:00

《定休日》
年中無休

《電話番号》
0774-64-3582

《お店のURL》
http://shiogensui.com

《駐車場》
有り

《住所》
京都府京田辺市三山木上谷浦29

Googleマップは地図をクリック!
IMG_0397.PNG



スポンサードリンク





posted by sou at 18:52| Comment(0) | ラーメン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。