2018年07月05日

【富山 八尾町】越中八尾観光会館(曳山展示館)

越中八尾観光会館(曳山展示館)

image-28cd9.jpeg

スポンサードリンク






越中八尾観光会館(曳山展示館)の紹介

この越中八尾観光会館(曳山展示館)は、八尾の大きな祭りの1つ「曳山祭」と八尾の昔の産業であった養蚕業の資料が展示されてます。

先ずは(曳山展示館)の紹介です。

image-cb0a0.jpeg

曳山祭は毎年5月3日に行われる江戸時代中期より続く八尾神社の春季祭礼です。曳山は町に6基、上新町、東町、西町、今町、諏訪町、下新町が保有し祭礼を執り行っており、曳山展示館では毎年、交代で6期の内3期を次の年まで展示され、ガラス越しではありますが曳山の美しさや大きさを見て実感できます。又、曳山の展示されてる周りには、曳山の一部、装飾や彫刻等が展示されています。

image-d8bba.jpeg

曳山風情のコーナーでは、各6基の山の紹介されたパネルがあります。
各町の曳山で、彫刻や神様が違うので是非ご覧ください。

image-7e5b2.jpeg

続いて、養蚕業「カイコと八尾」コーナーです。

八尾は江戸時代から養蚕業、特に蚕種(カイコの卵)の生産や取引で栄え、かつては「蚕都」と呼ばれました。養蚕は何百年も前から人々の暮らしを支え、戦前に至るまで町の基幹産業として盛てきました。

この養蚕業により今の八尾町が豊かさが築かれ、人々に生活の安定と現金収入の道を開き、その延長におわらや曳山などのかけがえの無い文化・貴重な財産を生み出してくれました。

カイコと八尾」コーナーでは、養蚕業の歴史や道具などが展示されています。


越中八尾観光会館(曳山展示館) 情報

《開館時間》
午前9時~午後5時(入場は午後4時30分まで)

《休館日》
年末年始(12月29日~翌1月3日)

《入館料》





対象一般団体(20名以上)団体(100名以上)
大人500円450円400円
小人(高校生以下)300円270円240円
小人(未就学児)無料


《電話番号》
TEL  (076)454-5138
FAX  (076)454-6321


《公式サイトURL》
http://www.yatsuo.net/kankou/KAIKAN/

《駐車場》
駐車場あり(無料)

《住所》
富山市八尾町上新町2898-1

Googleマップは地図をクリック!
IMG_1388.PNG



スポンサードリンク







posted by sou at 06:32| Comment(0) | おすすめ スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。