2018年07月05日

【富山 八尾町】桂樹舎 和紙文庫

桂樹舎 和紙文庫

image-6c0aa.jpeg


スポンサードリンク





桂樹舎 和紙文庫の紹介

今回の紹介は桂樹舎 和紙文庫の紹介です。


この和紙文庫の木造瓦葺の建物は、八尾山間部にあった小学校を移築した物で、校舎内の教室を和紙の展示室に使用しています。

image-79d5c.jpeg

八尾と和紙について
元禄年間(1688〜1704)八尾では富山二代藩主前田正甫公の売薬の奨励と共に、薬の袋や膏薬紙、これを束ねる細紙、薬の配置先を記録する懸場帳(かけばちょう)の需要がこの地に集中し、急速に和紙作りが発展しました。
「桂樹舎 和紙文庫」では世界の紙の歴史や当時の書物、古い紙製品などがが展示されてます。


近くのオススメスポット

Go!

桂樹舎 和紙文庫 情報

《開館時間》
AM10:00〜〜PM5:00(但し、入館は4:30まで)

《休館日》
月曜日 9月5日・6日 12月29日〜1月10日

《入館料》
和紙文庫  大人500円 小・中学生250円 団体20名以上80%

《電話番号》
TEL:076-455-1184 FAX:076-455-1189

《E-mail》
info@keijusha.com

《桂樹舎 和紙文庫 のURL》
http://keijusha.com

《駐車場》

《最寄のP》
Go!


《住所》
〒939-2341 富山県富山市八尾町鏡町668-4

Googleマップは地図をクリック!
IMG_1389.PNG



スポンサードリンク





ラベル:富山 八尾町 和紙
posted by sou at 06:48| Comment(0) | おすすめ スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。